---

2022(令和4)年1月日    第5-223号   

     会報   ふみあと

 

*****************************

迎春 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        








  ≪朝日に輝く小蓮華岳 白馬大池にて 平成23年夏≫

謹賀新年

旧年中は2年続いての新型コロナの影響で満足な活動もままならず、年末になって

少しは落ち着きを見せていますが、オミクロン株といわれる新しい株が出て予断を

許さない状況で新年を迎えることになりました。

中国発のコロナ禍騒ぎはいつまで続くのか、1日も早く収束して欲しいものと期待し

ています。新しい門出もなんとなく憂鬱ですが、一致団結してコロナに負けないよ

う頑張りましょう。

できれば平穏な年になって欲しいものと期待しているところで、今年もよろしくお

願いします。

 新年早々、クライミング関連では大きな行事が目白押しになっていますが、対策を

しっかりして成功に導きたいものです。

主な内容 -1-2 はページNO

*-1-行事予定  *-2-例会 *-3-連絡・紹介、・他 *-5-行事記録 *-6-報告:

 A会員情報・ *10ニュース: *11ひとりごと 

1 山行・行事等の計画

(1) 山行・行事計画(1月・2月)   ?は不確定

1月4日〜1月10日までジュニア日本強化合宿 交流センターで 

  4日に予定していた例会は11日(火)に変更

 1月22日(土)搬出訓練会 

1.2月は積雪などのより、その都度決めますので計画ができません。

3月2日(水)明浜 宇和・明浜山岳公園(狩江権現山)清掃登山

3月 5日(土)ボルタリングコンペ  1/15にしていましたが都合で延期

上記以外に 個人的な山行などあります。

 

(2)月例会 《令和3度 開催予告》

期日月11日(火)19:30〜  

場所: 宇和島市スポーツ交流センター 会議室・・

 1月4日の予定でしたが延期しました。

月例会 行事・山行報告・・・行事予定・連絡その他

  次回の・月例会 2月8日(火) 3月8日(火)

2.会 議  月例会 

月例会 議題など 期日  12月7日(火)

 場所 宇和島市スポーツ交流センター 会議室

 参加者9名 有田 菊池 佐藤 豊田 西田 西村 広瀬 藤岡 前田    

   +α(河野 橋本 毛利正光 他)ルートセット

 1 行事・ 山行・クライミング 報告  会報「ふみあと」12月 参照

クライミング  橋本

 交流センター、クライミングのホールドセッチング 橋本・毛利・河野他

登山  有田・・・会報参照

   大早津岩場・・3ルート完成  クライミング公園のような岩場

  @ 28m  A 50m 10C   B50m 10C  高さ・クラス

2 クラブ関連 企画・予定など

(1)クライミング関連 

@ 大洲青少年交流の家 クライミング教室 

  12月12日(日) 12月19日(日)・・追加

   12日は12時からです

 A クライミング部  今後の予定

  1月15日(土)ボルコンの実施は・・・一部変更して実施  別記

  1月4日〜1月10日までジュニア日本強化合宿 交流センターで 

(2) 登山部 

1月21日(土)搬出訓練会は・・・要項(場所・コース・集合時間など)別記

ザイルワークを中心とした訓練会 (有田)

 

(3) 鬼が城山の案内板・・・

広瀬さんから寄付の申し出あり。以前の標識などプリント。

トレイルレースの運営費で、鬼が城山の案内板を建てたい。

設置団体は宇和島山岳会


内容・・

鬼ケ城山⇒鬼が城山(ケでなく “が”)

   ≪イメージ・・“ケ”でなく“が”≫ 

地形図など 鬼が城山系ではすべて“が”梅が成峠 霧が滝など

※ 山岳会も50年過ぎて、何か残したい。少し副題を入れ立派なものにしたら・・

  ピークストレイル・・令和4年4月10日(日) 午前6時〜午後7時

   最初の企画より 一部コース変更   

(4)会員移動など 本山忍さん 入会・・・令和3年11月

     勤務先 上田・・宇和島市スポーツ交流センター

 岳連・県関係・その他 

(1)11月岳連ハイキング コース・・・韮が峠〜男水〜榎が峠〜河辺

  参加者少ない 個人会員・一般 13名  委員長に対して不満があるようです。

 「400回近く続いているのですがこのままでは衰退していくのではと危惧しています」ある個人会員より

(2)JMSCAスポーツクライミング部ブロック別研修会四国ブロック開催

期日 12月11日(土)・12日(日)

会場 西条市西部公園スポーツコニュニティセンター2 階 (石鎚クライミングパークSAIJO)

本研修会は、 12月 会報「ふ み あ と」参照

対象の方は受講頂きます様お願い致します。

   本山 忍さんが参加

(3)クラブマネジャー 養成講習会  パンフレット配布・・11月例会

  12/18(土) 12/19(日) 県総合運動公園テニスコート 2F会議室

    クラブで1名は必要です。 橋本さん受講予定

(4)愛媛県自然保護課より・・鳥獣捕獲等事業 愛媛県猟友会 他

   期間 11月1日〜R4年1月15日  方法 銃猟 わな

   区域 ニホンシカ・・石鎚山系 鬼が城山系       猪・・波方町付近

4 山岳会50周年史・・・

20部急いで作ってもらいました。出来上がりは12月20日ころになります。

240部で438240円(398400+39840円)

 40周年史は50万円近くでした・・だいぶ安くなっています。

 例会参加者に配布・・

  令和3年まで、会費納入者については無料で配布。 

  購入希望者は 1000円でどうですか。

5 その他

 *11月25日(木)龍馬脱藩の道 韮が峠〜河辺(9月の予定が悪天のため延期)

大野ヶ原は積雪があり、急遽、コース変更。横通し〜三杯谷〜泉が峠 17名

    会報「ふ み あ と」12月分 参照

 * 例会の報告をHPでします。・・・次年度の計画をお考え下さい。

 次回の例会 令和3年1月11日(火)19:30〜  

    日程変更です。1週間延期します。・・・ジュニア強化合宿のため

  場所:スポーツ交流センター 会議室・・ 

例会予定日:2月8日(火) 3月8日(火)

 

3 連絡・紹介 【お知らせ】

(1) 令和3年度 初級障がい者スポーツ指導員養成講習会

 主催 愛媛県・愛媛県障がい者スポーツ指導者協議会

 場所 愛媛県身体障がい者福祉センター  松山市道後町2−12

 日程 令和4年1月22(土)・23(日)  1月29(土)・30(日)

 受講対象者 県内在住者で、すべての家庭を受講できるもの

 受講定員  30名程度

 受講料: 補助教材費 など  3500円 

 

(2)  令和4年に入ってからの、愛媛県の事業  広域スポーツセンター

2月20日(日) 理事会 【愛媛県総合運動公園第1会議室】10:00〜

3月13日(日) 連絡協議会閉会と新連絡協議会の設立に関する説明会 

【愛媛県総合運動公園補助体育館】10:00〜

については、連絡協議会理事の皆様ご準備をお願いします。

については、連絡協議会に入っているいないに関わらず、すべてのクラブに参加して

いただきたいと考えております。(代表者が参加できない場合は、代理の方に参加して

いただく必要があります。)

実施日が近づきましたら、案内のメール等を送らせていただきますが、各クラブでご

準備をお願いします

 

【山行・行事】等 予報  【クラブ関連】

(1) クライミング教室の開催 (大洲)

会 場:国立大洲青少年交流の家 クライミング会場(体育館東側)

「国立大洲青少年交流の家」のご協力をいただき、その施設を使用しての教室です。

 対 象:子どもから成人まで 一般対象 

1月・2月は天候の関係でお休みします。

 開催日:令和3年 

3月13日(日)・・1月・2月は中止です。 注:上記は予定日です。

日程及び時程の変更がありますので下記へ確認ください。雨天のときは中止。 

日 程: 09:50受付   10:00準備体操   10:20〜体験教室12:30 片付け  

13:00 閉会・・・その時の状況により変更あり。

注:日程及び時程の変更がありますので下記へ確認ください。雨天のときは中止です。 

申し込み・ ◎ 有田信彦  п@0895-58-4639  e-メール  hkymq280@ybb.ne.jp

 (問合せ先)住 所 〒798-1105 三間町是能1477-65  ◎主担当として実施

 携行品等 運動(クライミング)のできる服装 シューズは会場にもあり〕

大洲青少年交流の家 電話 0893-24-5175  Eメール:ozu-hp@niye.go.jp

 

(1)  第17回 宇和島ぼるコン(ボルタリングコンペ) 

 ・・令和元年度の企画です。日付は訂正済 変更になる可能性あり

参考までに 令和元(2019)年度のものです・・・・・

 主 催 うわじまアウトドアスポーツクラブ (宇和島山岳会)

 場 所 宇和島クライミングジム 宇和島市中沢町1−5−24 豊田徳典 方 

 期 日 2022(令和4)年3月5日(土)・・・

/15に計画してましたが都合で期日訂正

 日 程 * ジュニア(小学生) 13:00 受付

  13:30〜14:00、 14:30〜15:00 (13年生競技)

  14:00〜14:30, 15:00〜15:30 (46年生競技)

  15:30〜 表彰式  

* 一般(ビギナー、ミドル、エキスパート) 16:00受付

  16:30〜17:15、 18:45〜19:30 (ビギナー)

  17:15〜18:00、 19:30〜20:15 (ミドル)

  18:00〜18:45、 20:15〜21:00 (エキスパート)

表彰式        21002130 

 賞 品: 各クラス賞状  1位のみ  南予の特産品  お楽しみです。

   参加費: 1000円/人 高校生以下 500円  

   クラス: ビギナー  ミドル  エキスパート

  参加申込 事務局(豊田)または橋本暁 まで

   豊田徳典 電話 0895-22-8368   E-メール 

       住所 〒798-0082 宇和島市中沢町1−5−24

   橋本 暁  電話0895-22-3688 E-メール akatsukikoubou1998@yahoo.co.jp

 

注:コロナ対策を十分にしましょう。マスク・三密を避け、空気の入れ替えを

 

(2) 搬出訓練会 ・・・(有田)

期日〕令和4年 122日() 08:30〜16:00

午前中:搬出訓練、 午後:ザイルでの引き上げなど

〔場所〕丸山運動公園  集合:管理室下駐車場  時間:8時30分

 諸注意と用具の確認、運搬の分担 有田より説明

09:25 旧トロッコ道〜運動公園まで  ザック・ロープを使った背負いの方法、

10:00  運搬開始  坂道を下り運動公園へ

11:40 運動公園管理棟 到着  1時まで昼食

13:00 闘牛場下の斜面 東屋で設置の方法など ロープでの引き上げ訓練など。

 

お断り  山岳会50周年史について   西田六助

 すでに出来上がっていますが、都合で2週間ほど前立せん肥大で入院を余儀なく

され、藤岡さんにいくらか取りに行ってもらいましたが、現在、多くは二宮工房に預

かってもらっています。年明けには取りに行きますので、しばらく待ってください。

 令和3年度まで会費完納者は贈呈、他の方は1冊1000円で有料です。 

  ***************************************************************

行事・山行記録 *印報告あり

12月12日(日) 19日(日)クライミング教室 大洲青少年交流の家 

12日は交流の家の行事関係で12時より開始

12月11(土)・12(日)JMSCA四国ブロック研修会 愛媛県担当

12月18(土)・19(日)クラブマネジャー養成講習会 県総合運動公園

山行報告 

1125   権現山の道整備(石柱まで)   有田、藤堂、藤岡 

1129   大早津    有田、多田、安部田、藤堂、藤岡

123 大早津     有田、多田、藤堂、藤岡

126     権現山の道整備(頂上まで)  有田、田村、藤堂、藤岡

1211    大早津   有田、藤岡

1213 大早津   有田、多田、田村、藤堂、藤岡

1220   鬼ヶ城山、八面山、大久保山、黒尊林道を歩いて鹿のコルへ。

    有田、岩橋、宮崎、田村、藤堂、藤岡

1224   大早津へ  有田、田村、藤堂、藤岡

大洲クライミング教室

1128    大人14(内会員4)、子ども9人計27

1212    大人20(内会員5)、子ども19人計39

1219    大人7(内会員2)、子ども1人計8人 

センター担当延べ人数 5人

5 行事など 実施報告  

(1)クライミング関連

@ 12月12日(日)

    大人7(内会員2)、子ども1人計8

   

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

  

※ しょう君が走って持って来てくれたプレゼント❣️
こんな素敵なプレゼントをありがとう😊

けいこさん、今日はお世話になりました。

あたたかいアップに嬉しくなっちゃいました💓

いつもありがとうございます🍀


 

A 1219、今年最後の大洲クライミング教室が、時折り粉雪が舞う中で、参加者

6人と会員3人で開催されました。

小学3年生の女の子が初めてのロープクライミングなのに

7本もすいすい上る姿に、

普段の遊びが想像できました。

大人達も負けじと上りましたが、小雨に変わり、

1130で終了しました。

今年度の最後の教室は3月13日です。

 

 

 

 

 

 






6.会員などの情報    

@ 1224、明浜町の大早津へ、4人で。

先日終了点にボルトを打った、レヴェル5.7

位で高さ10m前後の2本のコースにハンガ

ーも付けて、リードやトップロープで上って

来ました。



 

 

 

 

 

A 1220、市街から見える鬼ヶ城山方面が

うっすらと雪に覆われています〜 

早速6人で、鹿のコルまで車で行き、鬼ヶ城

山、猪のコル、八面山まで。帰りは八面山を

巻いて大久保山、猪のコル、梯子を下りて黒

尊林道を鹿のコルまで歩きました。途中で見

事な氷柱を見ることができました。

下山後は、宇和島スポーツ交流センターでク

ライミングをしました🧗‍♀️photo by Arita

#初雪#鬼ケ城山系 藤堂

 1220日。南国。愛媛県宇和島市にも初

雪が降りました😆🎶✨

 早速、みんなで鹿のコルから鬼ケ城山、八

面山、熊のコルまで雪❄️に会いに行きまし

😃うっすらと積もっているくらいかな、と思っていましたが、思った以上に雪があ

り、ふわふわの雪の感触を楽しみながら登ることができました。

 1222日には、山の雪⛄はもう見えなくなりました。💧南国の雪の儚さ。だから

こそ雪❄️が積もった時間は大切です😅

 

B 126、権現山への西尾根の参道は、

下部登山道の倒木除去と中間部の薮整備が一

応終わり、頂上まで歩き易くなりました。

石の鳥居から上部は岩尾根を辿り

ます。目印を適度に付

けたので分かり易いと

思いますし、趣きのある

コースなので皆さんに

歩いて欲しいです。

頂上からは一般道を下り、山道を作業道が遮った所の山道への入り口に目印を入れ、

倒木を除けながら歩きました。

今日参加してくれた若者が頑張ってくれました。

126日。 

 鬼ケ城山系の権現山に登山道の道整備に行って来ました☺️

 権現山の頂上には山高神社という立派な社があります。また、私たちが整備した登

山道にあった石の鳥居には、享保と彫りこんでありました。古くからの信仰の山であ

 

ることがうかがえます。

 昔から大切にされて来た山や登山道が登る人も少なくなり、荒れたり、さびれたり

しているのはよいところだけに残念😢⤵️⤵️でした。

 整備した道を皆さんが使ってくれるとうれしい  藤堂

 

C 部屋のコーナー  藤本

冬季は、すっかり出番がなくなりました。隅には、70リットルのザックや冬靴が眠

っています。録画機能を内蔵している三菱4KTVと愛用のNECノートPCです。

12月24日に修理から戻ってきたPCをカスタマイズしていますが、なかなかむつ

かしいです。セキュリティZEROを入れたり、PhotShop7.0をインストールしたり、

その他・・いろいろあるので毎日が充実しています。

 

D 123、大早津へ。

午前中に、残っていた7個のハンガーを打って3ルート目(2ピッチ)が完成。

午後、3ルート目のマルチピッチを、お二人がつるべで登った後、5本付けていたロー

プを2本回収し、本日の作業を終えました。

本日のランチの

豚肉の生姜焼き、

美味い

 藤岡






 

 

資 料

 凍傷・凍死  少し古い資料です

凍傷:低温により生体組織の凍結によって起こる。

凍結する温度は理論的には−6℃ぐらいであるといわれている。

過程:冷たい→かじかむ→痛い(組織の凍結がおきる警告)

・・・この段階で処置をする。・・・手であれば叩く、こすり合わせるなど

   →知覚の麻痺(痛みを感じなくなる)→凍結が始まる

   痛い感じがしても、しばらくすると痛みが薄らぎ、温かく感じるようになる場

合があり、心配は要らない

予防:体熱を失わないように行動すること。汗を出さないこと

  衣服:肌着にウールを・・・古いウールのセーターなどを着用。

ウールは水分を包み込む性質がある。

  上着:汗を発散できるもので、防風対策ができるもの

    随分古い話になるが、正月の石鎚山行で、普通の雨具のズボンをはいて登った。

気温が高く雨になり、そのまま頂上小屋に入るころには雪になっていた。夕食をして、

少し過ぎたころから足が痛み出し痙攣を起こす。屈伸も出来ず、延ばしたままで、

何人かで乾いたタオルなどで、こすったり、叩いたり、マッサージを30分以上も続け、

なんとか元に戻ったことがあった。

    この原因は、ズボンの上着が汗を通さないため、小屋で気温が低いために汗

が水滴になったこと。

    小屋に入ったときに、すぐ抜けばよかったが、そのまま履いていたことで、体

温が奪われた。

 手足: 絹の薄いもの、その上にウール(毛糸)のもの、

さらにオーバー手袋・スパッツなど。

  顔:  耳の覆いのある帽子、目だし帽など

 

凍死

 体熱の生産が追いつかないほど放散が激しいとおこる。

 過程:悪寒・震え→全身倦怠・疲労感→あくび・眠気→意識の混濁→幻視・幻聴→意

識の喪失→凍死

 原因:疲労・空腹時で濡れた衣服を着用したままで寒風にさらされたとき。

 予防:凍傷の項

 

雪盲  まぶしい、痛み、目が開けていられなくなる。

 処置:目を覆い、温湿布

  晴天の山だけでなく、日常でも起こることがあるので要注意

  特に、アーク溶接などの火花を見るとなりやすい。

 予防:サングラスまたはゴーグルを

  高山では低温のためもありマスクをすることが多いが、マスクをするとメガネが

曇るので、外気をシャットアウトするゴーグルがよい。

  ヨーロッパアルプスへ遠征したときは、ゴーグルをしていたので目はよかったが、

顔の皮膚がベロッと剥げた。ある方は、まばらに剥げて、その後遺症が残った。

 

遊び好きの日本人
日本人とは,遊びが大好きな国民である。遊ぶことが巧みで,遊び上手な民族である。

そう書くと,首を傾げるひとが少なくないだろう。一般的には,日本人は勤勉で遊びが下

手と思われているが,過去の日本文化を並べると,「日本人は遊び好き」としか考えられ

ない事実が浮かびあがる。伎楽,猿楽,田楽,能,狂言,歌舞伎,文楽,相撲,和歌,俳

句,茶の湯,生け花,浮世絵,読み本,将棋,囲碁,吉原,島原の遊郭,それに各地に伝

わる数々の祭り・・・・・。 それらが,勤勉という性格から生まれ出たものとは断じて

思えない。

さらに,<遊びをせんとや生まれけむ>という歌謡を,12世紀という時代に歌い踊っのが

日本人である。世界中を探しても,これほど遊興好きの民族は見あたらない。

ところが,明治時代(近代)になって事態は一変する。黒船に驚き,欧米先進諸国の文明に

追いつき追い越そうと決意した日本人は,遊びを捨て,もうひとつの民族的特質である勤

勉に専念した。そのように,日本人が遊びを捨てた時代に,スポーツが欧米文明のひとつ

として流入した。それは日本のスポーツにとって最大の不幸といえる出来事だった。

 

 

 

7 山岳・スポーツ

1227、子ども達と雪遊びに鹿のコルへ。

市街地から車で1時間足らずの所に、こんなに沢山の雪❄️

子ども達の大喜びの顔を見たら、

疲れも吹っ飛び、下山後はセンターへ。

ボルダリングにクライミング🧗‍♀️

夕焼けを見ながら帰途に着きました。 藤岡

 

 

 

 




 年末寒波で野川の我が家でもキンカン、畑の野菜にと積雪がありました。

  12月27日  

     

 

 











我が家の庭    宇和島城も白一色に見えますHPより≫

 

                

【ひとりごと】

米寿を迎えて

来なければいいのに ついに米寿とやらになってしまった。昨年来どうします

か・・・里の同級生の集いである。もう集まらなくてもいいが・・・といえばお

宮さんも新しくなり宮司さんも地元にいるので一緒にお祓いを受けたらどう

か・・・と意見が出てきた。まあ地元にいる方何人かで話し合いをして見てとい

った。

8年前の傘寿の折には遠くアメリカ(USA)から駆けつけてくれたご人もいて、

参加者18名であった。新制中学校卒業の同級生は52名、当地に嫁いで来られ

た方2名。いろいろと認知症になってとか訃報を耳にする。

考えてみると本当に残された時間が少なくなったなあ・・・との思いがする。せ

めてあと、10年は生きて残りの人生を楽しみたいと思っているが果たしてどう

なるか、心臓疾患や脳梗塞などで急に倒れることがあるかもしれないし、現在の

交通事情でいつ、被害に遭わないとも限らない。また加害者になる可能性もある。

88歳というのは大きな厄があり、今まで大きな病気もなく健康で元気に過ごし

てきたが、年末の忙しい時についにそのつけがきたようだ。

夜半、小便が出なくなり、診察してもらうと前立腺肥大で、即刻入院、しばらく

ベッドで退屈な時間を過ごし、予定していた畑仕事などできなくなった。

この年になったらあくせくしても始まらない。“まあ いいか”とあきらめゆっ

くり休むことにした。しかし退屈である、「パソコン持ってきていいですが」「い

いですよ」とのことで、退屈しのぎにキーを打っている。ついでに整理をしてお

こうとも思っている。入院して休むつもりが、環境が合わないためか、反対に疲

れて、看護師さんが退院許可を知らせに来た時、「いつにしますか」、つい「1

秒でも早い方が良い」と苦笑いをしていました。

しかしながら米寿を迎えた年寄りの“楽しみ”とはなにができるのであろうか、

考えてみると、何をしていいいかわからない方が大半ではなかろうか。囲碁や将棋

には興味がなく、最近、老人ホームでは麻雀が流行っているということである。ホ

 

ームに入るのが良いのかもしれないとふと思うことがある。

幸いに私には登山関係の仕事も残っており、また里の畑もあり、今度こそできる

範囲でボツボツと、身体を動かして行かねばと肝に銘じています。今までがむし

ゃらに突き進んだ傾向があり反省しています。

残り、3冊ほど記録に残しておきたいなとの思いもあります。特に船関係の記録

を残していませんので、10年ひと昔と言いますが、非常に短く感じています。

ちょうど10年前は四国登山大会が宇和島担当で実施することになり、当時の岳

連事務局長と衝突しながら開催、結局、台風の雨で山行は中止。懇親会のみ実施

したことなどつい先日のように思われます。

正月早々年寄り臭い話になって恐縮しています。