to top   to annai   to humiato

 

 

2021(令和3)年 10月日    第5-220号   

会報   ふみあと

**************************

主な内容 -1-2 はページNO

*-1-行事予定  *-2-例会 *-3-連絡・紹介、・他 *-5-行事記録 *-6-報告:

 A会員情報・*10ニュース: *11ひとりごと 

1 山行・行事等の計画

(1) 山行・行事計画(10月・11月)   ?は不確定

10月3日(日)山岳会・・スポーツの日行事・・

鬼が城山系  鹿のコル集合 09:00 目黒鳥屋 15:30鹿のコル帰着予定

107日(木)鬼が城山系から中山池・泉が森に変更です。明浜関連

 中井山池を一周してから泉が森にチャレンジします。

10月28日(木)里山と宇和文化の里 周遊・・・ 明浜町関連  

下松葉下池〜松葉城址〜米博物館〜御篠山(新四国)〜中ノ町〜俳句の道〜明石寺

 累計標高差 登り500m  下り460m

10月10日(日)・24日(日)クライミング教室 大洲青少年交流の家

11月11日(木)面河渓谷 パノラマコース 明浜関連

11月14日(日)岳連ハイキング 龍馬脱藩の道(韮が峠〜河辺) 

11月25日(木)龍馬脱藩の道(韮が峠〜河辺) 明浜町関連

  9月の予定が悪天候のため延期しました。

12月11日(土)18日(土) 大洲青少年交流の家 行事

上記以外に 個人的な山行などあります。

移動ボルタリング教室 9月12日 泉中学校に

 

(2)月例会 《令和3度 開催予告》

期日:10月 5日(火)19:30〜  

場所: 宇和島市スポーツ交流センター 会議室・・

月例会 行事・山行報告・・・行事予定・連絡その他

  次回の・月例会 11月 9日(火) 12月 7日(火)  

2.会 議  月例会 

月例会 議題など  期日  9月14日() 報告

 場所 宇和島市スポーツ交流センター 会議室

 参加者 11名

有田 河野 佐藤 島田 豊田 西田 橋本 藤岡 前田 毛利 薬師寺    

1 行事・ 山行・クライミング 報告       会報「ふみあと」9月 参照

クライミング  橋本

 9月12日 三間中から泉中に移動

登山  有田・・・会報参照  岳連ハイキング下見など

 9月6日(月)明浜町大早津の岩場に1コース作りました。

ボルト・ハンガー西予市から支給あり。

2 クラブ関連 企画・予定など

(1)クライミング関連 

@ 大洲青少年交流の家 クライミング教室 9月26日からはできそうです。

 A クライミング部  今後の予定

  「壁の出前しています」・・ポスター200枚 チラシ1000枚

   印刷工房に印刷注文中  県からの助成あり  ウオールを含めて

  移動ウオールの貸し出し・・・11月から募集開始・・・

(2) 登山部 

   9月開催予定のピークストレイルは・・来春4月に延期

  10月3日の鬼が城山系ハイキング・・・要項(場所・コース・集合時間など)

至急お知らせを。

 岳連・県関係・その他 

(1)親子登山  指導員募集 30名程度 期日 令和3年8月9日(月)瓶ヶ森 

    悪天候のため中止?

(2)令和3年度スポーツ指導者研修会 11月13日(土)13:00〜

 テクノプラザ愛媛

※ 8月9日 綜合型クラブ サミット 島田さん参加  財源・人材の確保など

※ 岳連ハイキングの下見を早めにしておきたい。 9月10日(金)5人で下見

コース・・・韮が峠〜男水〜榎が峠〜河辺

  岳連会長より・・5〜8月は実施せず。9月は協議を・・10月からはワクチン

投与者の参加にしますとのことでした。10月からは実施します。

(3)鬼が城山の案内板・・・広瀬さんから寄付の申し出あり。

以前の標識などプリント 森林管理署では登山関係はあまり分からない・・

鬼が城山系は滑床自然休養林保護管理協会:窓口は宇和島市商工観光課へ。

 ※ 松野町岩場 万年橋下流・・9・19(日)雨天時は10月3日

   レベルが高そうです。

 山岳会50周年史へ向けて・・・  8月31日 二宮印刷工房に原稿持参

   発行部数は 案 240部    裏面に

   会友としている方数名(高松・大久保・毛利)などの身分を考えてもらえればと

思います。  例:顧問・名誉会員・ 無名 他  顧問に

   他:表紙・名簿など原稿未定です。

   本文・306ページ グラビアなど10ページ 

  西田・・50周年史が最後の仕事になろうかと思います。

5 その他

* 8月4日 山高神社頂上祭は中止 三島神社に4・5日に礼拝所を設けますので

お参りください。

    お神酒をもってお参りしました。西田 

 *9月15日(水)西予市関連 龍馬脱藩の道 悪天候のため延期 11月25日

 *10月 7日(木)西予市 中山池・泉が森へ

次回の例会 令和3年10月 5日(火) 19:30〜  

   場所:スポーツ交流センター 会議室・・

 例会予定日:11月 9日(火)   12月 7日(火)

山岳会50周年記念史  目次(内容)

 中表紙・グラビア  ----10ページ  目 次 --1 クラブ略歴 --  2

 あいさつ -------------------------------------------------------  

〇 西田   〇岳連会長(峯本)  〇市スポーツ協会会長(梶谷)  

    現状とこれから   〇登山(有田)  〇クライミング(橋本)

T 40年間の軌跡(概要) ------------------------------------    11

  〇 昭和46(1971)年〜平成22(2010)年

         創設のころ ゲレンデ開拓 合宿登山 海外遠征 高校登山部 国体山岳競技

   宇和島クライミングジム  総合型クラブの結成  対外行事への参加

〇総合型地域スポーツクラブ:余聞 〇鬼が城山系:三本杭(笹の枯死)・

滑床奥部 〇薬師谷・権現山他    〇全日本登山大会愛媛大会 〇瓶ヶ森の主

U 記念寄稿 他 -------------------------------------------------- 33

〇山本修司 〇新津昭雄 〇高見弘道  〇毛利宗嗣  〇木山一成

〇石鉄紀行を複製して  〇山の日は何を・・   〇指導員制度 他

V 研修会・大会記録など ----------------------------------------  55

   〇えひめ国体 〇SC講習会 毛利 〇H24中高年安全登山(愛媛)  

   〇全日本登山大会(茨木・徳島)  〇四国登山大会(高知・愛媛・香川)

   〇総合型クラブ四国地区大会(高知)

W 行事記録など(会員の投稿) ----------------------------------  75

   〇奥穂(松村) 薬師谷・大樅の滝(佐伯) 〇御槙 遍路道調査

西穂高岳・乗鞍岳 〇八方尾根 〇坂口登山フェステイバル長野県上田市

〇6月の涸沢 ネパール・アマダプラム峰(有田)ネパール・メラピーク

〇アプローチ記録(藤岡) 黒尊小屋近くの行方不明(有田)三筋の遍路道 

X 10年間の記録 -------------------------------------------- 117

   〇岳連ハイキンング宇和島担当分(10) 〇宇和島市民登山大会(6)   

〇山高神社祭礼  〇搬出訓練会  〇大洲青少年交流の家クライミング教室)

〇ボルコン(ボルタリングコンペ) 〇移動クライミング教室(H17以降) 

Y スポーツクライミングクラブ・・・ ---------------------------- 175

〇クライミング施設:宇和島にもできたか

宇和島市スポーツ交流センター 実施 〇イベント・コンペ 〇ジュニア…

   〇大好きクライミング(梶原心葉・橋本珠)

〇オリンピック種目に・・・木山 国体スポーツクライミングの変遷 

Z 行事記録と会報「ふ み あ と」の抜粋 ------------------------  187

  〇平成23(2011)年〜令和2(2020)年・・・・10年間

 追記:石鎚山の鎖  冬山に・・   50周年史を編修して

[ その他 クラブ関連    -------------------------------------- 300                                                                        

表彰関係 会員・役員名簿 ----------------- 

※ 会員名簿案・・@令和2年度会費完納者 

A会友として関係者を掲載・・他に掲載の有無を連絡ください

おわりに --------------------------------------- 西 田    306ページ

  ※ ページの空いた部分には適当に挿入しています。

3 連絡・紹介 【お知らせ】

【山行・行事】等 予報

【クラブ関連】
(1) クライミング教室の開催 (大洲)

会 場:国立大洲青少年交流の家 クライミン  

グ会場(体育館東側)

「国立大洲青少年交流の家」のご協力をいただき、その施設を使用しての教室です。

 4月・5月はコロナ禍のため中止になりましたが、6月はできるといいですね。

 対 象:子どもから成人まで 一般対象 

7月〜11月、愛媛県スポーツ振興会による「地域スポーツ普及事業」

開催日:令和3年 9月5日(日) ・・コロナ蔓延防止中のため中止です。

 9月26日(日)・・・解除されれば開催可能です。

10月10日(日) 10月24日(日)

11月6日(土)11月28日(日)12月12日(日) 3月13日(日)

注:上記は予定日です。

日程及び時程の変更がありますので下記へ確認ください。雨天のときは中止。 

日 程: 09:50受付   10:00準備体操   10:20〜体験教室12:30 片付け  

13:00 閉会・・・その時の状況により変更あり。

注:日程及び時程の変更がありますので下記へ確認ください。雨天のときは中止です。 

申し込み・ ◎ 有田信彦  п@0895-58-4639  e-メール  hkymq280@ybb.ne.jp

 (問合せ先)住 所 〒798-1105 三間町是能1477-65  ◎主担当として実施

 携行品等 運動(クライミング)のできる服装 シューズは会場にもあり〕

大洲青少年交流の家 電話 0893-24-5175  Eメール:ozu-hp@niye.go.jp

 

(2)鹿のコル〜目黒鳥屋 スポーツの日市民登山

コース概要 《鹿のコル〜猪のコル〜熊のコル〜小屋ケ森〜串ケ森〜目黒鳥屋》

 鹿のコルに集合し、参加者によりどのコースをとるか、猪のコル下方まで車で移動する

かもしれません。猪のコル周辺は、この時期ススキの原で、目を見張るものがあります。キ

オンなども残っているのではないかと思います。 ここからは尾根筋のプロムナード、 大き

く変わる周囲の展望を楽しみながら歩を進めます。八面山周辺にはアセビの樹木が周囲

を取り巻き、展望はあまり良くありません。

つり尾根筋を三本杭方向に、滑床側にはブナ林も葉をおとし、樹林から周囲の景観が

みられ、楽しませてくれることでしょう。

 熊のコルから藤ケ生越に向い、小屋ケ森〜串ケ森に向って歩き、目黒鳥屋まで

足を延ばします。昼食後、引き返し、小屋が森の手前から黒尊側に下る予定です。

ここから黒尊小屋に向かい、熊のコルに出て、ほぼ往路と同じ道を、出発した鹿のコル

に帰って来ます。 秋の1日を山歩きで心身ともに癒すのも良いのではと思います。

              

期 日  令和310月 日(日) 小雨決行

集 合   10月 3日  08:50 鹿のコル    

日 程  0:00  鹿のコル発    09:40 猪のコル  10:20  八面山  

      12:00 目黒鳥屋(昼食)  12:40 発  14:00  熊のコル 16:00 鹿のコル解散

      実行動 約6時間30分

 携行品  昼食 水筒 タオル 軍手 雨具 帽子 下着等の着替えなど

 服装等    服装は長袖シャツ、長ズボン(スカートは不可) 靴は軽登山靴がよい

申し込み  登山部長 有田 信彦   宇和島市三間町是能

 電話 090−4976-9313 有田eメール <hkymq280@ybb.ne.jp>

(3)宇和島市 中山池・泉が森755.2m)  明浜町教育課

  日帰り 歩行時間・4時間  距離:8km  標高差:705m 

 第2回目を鬼が城山系にしていましたが、都合で「泉が森」に変更しました。

 時間的なもので、中山池を一周して泉が森に登ります。登山口の清良廟から戦国時

代に当地を支配していた土居清良氏の居城跡大森城址が見えます。

三間町では三間富士の名前で呼ばれることもあり、上光満地区では権現山として親

しまれ、山頂に権現像を収めた立派な祠がある。

泉が森は南伊予の山々の中で唯一火山によって形成された山であって、その熔岩流

は宇和島市民に親しまれていた赤松遊園地の覗岩や対岸の九島に安山岩や歴岩とし

て見ることが出来る。そのため独立峰であって山頂は割合に広い感じを受ける。

山頂にはテレビ等の無線中継局が立ち並んでおり、パラグライダー等のスタート台

もある。頂上は広いが人工樹林が生い茂り北側の展望はない、東方の鬼北盆地、南の

が゙城山系の展望にも難がある。西方は開け、宇和島市街、宇和海のリアス式海岸、

遠く豊後水道から大分県、宮崎県の山々を眺望することが出来る。

登山口は県道57号の土居仲西組のバス停留所から、コンクリートの道を行くと龍

仙寺で、右折して行くと土居清良廟の建物があり、側に清良神社がある。登山道はこ

の廟の前を山に向かって入ればよい。北側の稜線を登る感じで、人口樹林の中を歩

くので展望はない。途中、数個所の分岐があるが、上方へよく歩かれている道を行

く。標高約650m地点で道は右に曲がり急坂となる。小さな岩場を過ぎると緩や

かになる。タワーの建物の間を行くと鬼北町水分からの車道と合流し、そのまま車

道を進む。頂上にはテレビ等の中継タワーが林立して興をそぐが、そこを抜けて西

側斜面にでると、その高度感と雄大な景観にきっと満足するものと思われる。

下りは往路を引き返す。  

 1 期 日 2021(令和3)年 10 7日()         

2 場 所 宇和島市〜三間町 中山池 泉が森

3 日 程  07:35 宇和町文化会館裏 08:00 中山池周遊 09:20 

09:40 泉が森登山口 11:40 車道に合流 12:00 展望台:昼食 12:50  15:00 下山 

清良神社・池を周遊 15:30 バス出発    実行動 約 4時間 中山池:1時間

 4 携行品  弁当 水筒 行動食 雨具(折り畳み傘)帽子 軍手

5 服 装 長袖シャツ 長ズボン(綿のものが良い) 靴は軽登山靴が望ましい

6 申込みなど  西予市明浜町高山 明浜町教育課(三好) 案内 西田六助 

 ◎ 山行中の事故防止には万全を期していますが、万一の負傷の場合は応急処置

  のみでその後の責任は負いません。ご承知下さい。

◎ 天候によりコースの変更があり、また荒天で中止の場合は前日に連絡します

 

(4)里山と宇和文化の里巡り        西予市明浜町教育課

コース 下松葉〜松葉城址〜米博物館〜御篠山〜中之町〜俳句の道〜明石寺

1 期 日 2021(令和3)年 10月28日(水)          

 日 程    実行動 約 5時間               案内 西田六助 

    08:20下松葉下池 08:30 出発〜〜09:30  松葉城址〜10:40米博物館休憩

11:00 発〜11:30御篠山・・(昼食)12:3013:30 中ノ町〜14:00 雨山公園

14:50 明石寺 15:30  バス乗車

4 携行品  弁当 水筒 行動食 雨具(折り畳み傘)帽子 軍手

5 服 装 長袖シャツ 長ズボン(綿のものが良い) 靴は軽登山靴が望ましい

6 申込みなど  西予市明浜町高山 明浜町教育課(三好) 

電話 0894−64−1291

  ***************************************************************

行事・山行記録 *印報告あり

 8月20日(月) 泉が森 明浜山歩き・・・下見を兼ねて 西田

827  滑床出合い滑 子ども5人と有田、多田、藤堂、藤岡、友人1名 計10人 

829  奥俣の沢登り 鹿のコルから 

木山、水澤、田村、藤堂、西田、有田、清水、廣瀬、藤岡、藤岡とも 10人

9土小屋から 子持権現山と瓶ヶ森へ 有田、多田、宮崎、藤堂、藤岡

9奥俣に 鹿のコルから 有田、中学生2名と、一宮、田村、佐賀、藤堂、藤岡

96    大早津へ  有田、多田、藤堂、藤岡

910  11月岳連県民ハイク龍馬脱藩の道の下見  西田、有田、矢野、藤堂、藤岡

918   法華津峠から高森山へ 有田、藤堂、藤岡

919   薬師谷渓谷 雪輪の滝へ 有田、菊池、藤堂、藤岡

920   大早津   有田、宮崎、藤堂、藤岡

924   大早津   有田、多田、藤堂、藤岡

 大洲クライミング教室

95   コロナ禍により国立大洲青少年交流の家が使用不可でした。

926               大人13人、10人、有田、藤岡

センターの担当延べ人数  6人

5 行事など 実施報告  

(1)クライミング関連

大洲クライミング教室は

9.5 コロナ禍により国立大洲青少年交流の家が使えなくなり、開催出来ず。

9267月始めに開いてから久しぶりのク

ライミング教室です。大人15人と幼児、小

学生、中学生10人の参加で、それぞれに登

りました。

コロナが鎮まり、これから毎月順調にあると

いいですね。

10月は10日と2410時〜13時頃までい

ますので、どうぞ続けて来てくださいね。



 
(2)11月 岳連ハイキング 下見

910  11月の岳連県民ハイクで行く龍馬脱藩の道の下見に行きました。

龍馬さんは歩きに歩いたのですね!今日はその一部を歩いたのですが、急坂の上、石

ゴロゴロの道もあり……当時はもっともっと悪路だったでしょうに。

高知県檮原町韮ケ峠から下り、榎ヶ峠を経由して、愛媛県河辺町御幸の橋まで行程5

時間。有田さんに、1時間半かけて榎ケ峠下から大洲市河辺町まで車を回して貰う。

※ 峠近くまでは車道はあるのですが、峠を越える車道がなく、あっても未舗装でデ

コボコや石ころ道でした。10年前に歩いた道ですが、忘れていたカ所も多く、また太

子堂も新しくなっており、男水の休憩地も簡素になっていて、案山子のオバちゃんが

2体のみでした。ソバ畑がクリ畑となり、10年過ぎると変わっていました。西田

 

 

 

 

 

 

 




9
10日。#坂本竜馬脱藩の道

 明治維新の立役者、坂本竜馬‼️坂本竜馬は土佐藩を脱藩して伊予を通り、江戸を目

指しました。その坂本竜馬が脱藩した道を高知県梼原町の韮ヶ峠から榎ヶ峠を通り、

愛媛県大洲市川辺町まで歩きました。竜馬が歩いた脱藩の道は里山を縫って続いてい

ました。   藤堂

 

6.会員などの情報

@ 桑瀬峠〜自念子ノ越を行き戻り。

別れを告げるように踊り来たアサギマダラが一巡り、

山ノ神が歓声を上げたら吸い込まれるように碧空の

彼方へ

舞い飛ぶ姿から、一瞬で上昇気流に投げ上げられた

ように見えなくなり、この歳での初体験に感激

人に溢れる伊予富士、東黒森の頂上以外は淡いリンドウ

の多様さに終始癒されつつ秋分の日の光と風を満喫で
きたことに感謝。木山 一成

 

 

 

A 立っている、雲、自然、木、山の画像のようです先日(9.20)大学生の孫に連れられて

久しぶりに泉が森(755m)へ行ってきまし

た。最近、一人で行くのが、なぜか気が進まな

くなってきたのです。やはり年齢を感じます。

登山口を間違えるアクシデントがあり時間を費

やす。それでも1時間半ほどで山頂に到着。下山

中に3人組の登山者と出会いました。香川からの

方のようでした。


10月初めに明浜町の山歩きの下見を兼ねた山行で、
中山池と泉が森を計画しましたが、欲張りすぎたかな

との思いです。

写真は山頂から宇和島市街と清良廟からの大森

城址です。HPに大森城址の写真が入力できませ

んでした。最近、パソコンが不調なので・・・

大森城址は戦国時代の武将。土居清良の居城跡

です。この城址から元宗までの尾根コースが荒

れて通れなくなっています。刈分けなどできな

いかなとの思いがしています。  西田

 

 

             

B 919 宇和島市薬師谷渓谷石仏(西国三十三所)

訪にお誘いいただき、4人で参加しました。

前もって、石仏を探し、桟橋を補修し、石仏の前掛けの

準備をしていただいたYさんに感謝しつつ、雪輪の滝

まで、一つ一つに前掛けを付けながら遊歩道を歩きまし

た。

午後は宇和島スポーツ交流センターへ。  藤岡

 · 薬師谷溪谷沿いにあるミニ八十八ヶ所を模し

たお地蔵様巡りをしてきました。薬師谷溪谷は急

で、滝の多い溪谷です😅滑床溪谷とは違う雰囲気
を楽しむことができました。 
 藤堂

 

 

 

C 918、法華津峠から高森山へハイキング🍙 2時間の行程。  藤岡

なかなか山に行けない中で、幻想的な山道を歩

き、帰り着いた法華津峠からは、澄んだ空気の

中遠く九州も、台風一過のちょっぴり青空も見

えました。

午後は宇和島スポーツ交流センターに行き、ボ

ルダリングやクライミングをしました。

 

※ 18日。台風一過の待ちに待った雨上がり🌈

 近くの里山の高森山に行って来ました。 

 天気の回復が遅く、山はガスの中でしたが、久しぶりの山だったので登山道

の感触を楽しみながら歩きました😆山頂でも景色が全く見えなかったので、少

しがっかり😖⤵️しながら、登山口の法華津峠まで降りるとガスが晴れ⛅遠く九

州が見えました😃山の神様のご褒美です。😆🎶✨

 

E /9 石鎚山北壁ダイレクトルートを登攀しました。朝は雨が降ってましたが、

壁はそれほど濡れておらず登ることができました。過去の投稿をみてみると9/9に北

壁を2回登っており、今日で3回目。これは来年も登らねば。

 

 

 

 

F 95、8人(中学1年生2名を含む)で、滑床林道から下

り滑床小屋の下から沢に入り、奥俣を沢登りしました。鹿の

コルから往復4時間半程。

途中で泳いだり、滑を滑ったり思う存分楽しむ彼らを見

ているだけで気持ちいいですね。

もう秋の気配を感じながら、沢を歩きました。

 

 

 

 

G 91UFOラインを通る時、登ってみたいけど無理か

なと、思っていた子持権現山へ。晴れが続いていたので滑ら

ないし、大きな鎖があって、しっかり持てるので幸運に、楽

しく登りました。頂上から先に少し下ると、御神体の岩に祠があり、お詣りしました。

同じ鎖場を慎重に下り、途中から南東面の岩場の偵察に行き、その後瓶ヶ森へ。男山、

女山を通ってぐるり周って駐車場まで。本日の行程4時間ほど

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 






登山とトレランについて
 1        有田信彦

最近山を歩くとよくトレールランニングの若者に出会う。山歩きはどちらかという

と中高年が多いが、トレランは殆どが若者のようだ。山歩きの人達は、山野の自然に

癒しを求めていることが多いが、トレランの若者は山野で自分の体力や精神力への

挑戦が主な目的にみえる。かく言う私も、40年程前は登山のトレーニングとして山

を駆け回っていた時期があり、その頃はトレランという言葉は聞いたこともなかっ

た。1986年に下嶋渓氏の「ランニング登山」という本が出版され、自分と同じよう

な人がいるものだとびっくりした思い出がある。 記録や自分への挑戦というだけの

ことであれば、林道や山岳道路を走れば事足りることではあるが、なぜに登山道な

のか。そこにはやはり多くの登山者が感じている自然の癒し効果というものがある

のだろう。息を切らせて駆け上った後に、ふと立ち止まり風のそよぎや小鳥の声、木

漏れ日の優しさに気づいたときに、忘れていた自然への感動が倍化して体感するの

ではないだろうか。それはやはり自然から受ける癒しそのものだと言える。

 登山者はゆっくり歩きながら五感を働かせて自然に溶け込もうとするが、トレール

ランナーは肉体的な苦しさの中で自然を感じようとしているように見える。フルマラ

ソンやウルトラマラソンは明らかに記録や自己への挑戦であり、そこに自然の癒しを

求める人はいない。その辺に単なる長距離走とトレランの根本的な違いがあるように

思う。 続く 9月16日 HPより

 

7 山岳・スポーツニュース

(1) 毛山ヒュッテ

  施設のこのための山小屋 築55年支援者集い修繕 資材や費用寄付で賄う

ヒュッテは約30平方bのブロック平屋。1965(昭和40)年、児童愛護施設

「近永愛治園」の子どもたちに自然に親しんでもらおうと、子どもの健全育成を支

援する南予のVYSが中心となって建てた。

 当時、作業に当たった人はブロックやコンクリートを背負って泣き坂を3時間以

上かけて持って上がった。園は現在、広域事務組合が運営する複合福祉施設「きほ

く優愛(ゆあ)の里」となっている。

※ 最近、覗いてみても使った後がなくどうしたのかなと思っていました。西田

 

(2)辛坊さんが太平洋往復に成功

ヨットでの太平洋単独往復を達成し、大阪府内のヨットハーバーに到着したラジオパーソナリティーの辛坊治郎さん=24日午前、大阪府岬町(ニッポン放送提供) © 時事通信 提供 ヨットでの太平洋単独往復を達成し、大阪府

内のヨットハーバーに到着したラジオパーソナリティーの辛坊

治郎さん=24日午前、大阪府岬町(ニッポン放送提供)

 ニッポン放送は8月24日、ヨットでの太平洋単独往復に挑

戦していた同局の番組パーソナリティー辛坊治郎さん(65)

が、同日午前9時19分に大阪府岬町の淡輪ヨットハーバーに

帰港したと発表した。 辛坊さんは到着後、同局の生中継で「帰

ってきました。ありがとうございました。また、ゆっくり話を

させてください」と語った。

 辛坊さんは4月9日に大阪を出発。日本時間の6月16日に米国のサンディエゴに

着き、太平洋単独横断に成功。その後、7日間の休養と整備を経て、日本に向けて出航

していた。 


(3)槍ヶ岳で落石 4人救助  長野・北アルプス 地震影響か

 槍ヶ岳(3190m)の北鎌尾根で19日愛知県一宮市の会社役員(56)から「落

石があり動けない」と110番があった。長野県警のヘリコプターが20日朝、落石

で左ひざを負傷した一人を含む4人を救助した。このほかにも3人が救助要請して

いたが無事が確認された。

 19日午後5時13分ころ飛騨地方を震源とする地震があり、震度4を観測。こ

の地震が影響した可能性がある。

 20日は山の事故が相次いだ。富山県側の北アルプスで男女が骨折の怪我、八ケ

岳で静岡県の男性が心肺停止で見つかった。

 

 

【ひとりごと】  パラリンピックの観賞

  今年の夏は、オリンピックにパラリンピック、いろいろと世間を騒がし、今も収まる

様子を見せない、コロナ禍・・・いつになれば収束してくれるのであろうか。

 コロナ禍で投稿では1日5000人を超える感染者が出る、その中で、無観客の開

催であったが多くのドラマを見る思いで、日本の中に居て、世界を見ているような感じを受けた。

 特にパラリンピックでは、両腕がなく足も不自由な選手がどうして泳ぐのだろうか・・・・・

テレビにくぎ付けとなった。身体をうまく揺れ動かして前に進んでいる。それが

早く、金メタルに輝いた選手もいた。

14歳の山田美幸選手、生まれた時から両腕がなく両足にも障害があり歩くことも

できない。100mと50mの背泳ぎで銀メタルに輝いた。レース終了後「カッパに

なったよ」と明るく無邪気な姿が目に浮かびます。

鈴木孝幸選手も出場した種目ですべてメタルを獲得。全盲の木村敬一選手は「金メ

タルの色が分からない・・・」と。

障害者ならではのポッチャ・・・杉浦選手は白い球の上に競技用の球を載せる技、こ

れで金メタルに結び付いたのではなかろうか。

車いすの国枝選手、自転車女子のロードでの杉浦選手、50歳過ぎて金メタルを獲

得。重戦車を思わせる車いすラグビー。そして車いすバスケット、ついに決勝まで進

み、最後に逆転され、銀メタルに終わったが、世界と互角以上に戦った。

「ただ結果を求めるよりも挑み続けることの大切さを学んだ」とある選手の言葉であるが、

やればできるものだなという感じを多くの国民が強くしたのではないでしょうか。

足指を手と同じように使っていろいろな動作をしている姿も目に入ってきた。

「失ったものを数えるな、残されたものを最大限に生かせ」との言葉通りに、できる

ことに全力を出し切った、各選手の活躍と笑顔に拍手を贈ったのでした。

 しかし、運営面で考えてみると、障害の種類は多種多様で、これらをまとめて競技に

結び付けるには、並大抵のことではないはずで、関係者、裏方には相当の苦労があった

のであろうと推察している。新聞に『世界中から集まった障害のある約4400選手

が個性や能力を発揮。多様性を尊重しあう「共生社会」の意義を発信した』と締めくく

られていた。 

 開催に否定的な意見も多かったが、開催されて、この夏を大いに楽しむことができ、

多くの事を学んできた。

 1か月前の出来事であるが、今もそのパフォマンスが目に浮かぶようです

 おそらく私の人生で、最良の夏になったのではなかろうか。

 10月、11月は今までの付けがあり、忙しくなります。老骨に鞭打ってと言います

が、無理のないように頑張ります。