街づくり十ヶ条


1. 3Do
Do it now! いますぐ
Do it yourself! あなたがた自身で
Do something! 何かをやりなさい

企画書や議論する時代は終わった、これからは実行の時代だ、できることからやるべきである。
 
2. PPM
パーク(公園)、パーキング(駐車場)、マーケット(多目的広場・市場・商店)の建設は"街づくり"の不可欠要素てある。
 
3. MHK
金はなくとも健康(K)な体の持主は、人づくり(H)ができ"街づくり" (M)が可能である。
 
4. 4O
"街づくり"は、子供に勉強をおしえる時と同じように、○○に対しては"お金"と"お願い"ではだめ"おどす"か"おだてる"かである。○○にして頂くのを待てば、100年たっても物事は成就しない。
 
5. KO
気(K)がつかず、横着(0)なものほど"街づくり"ができない。
 
6. Boxing
○○が検討するとは、相手をだまって殴ることであり、意味のないことである。
何時やる気があるかを聞くべきである。
 
7. OYN
物事を達成するためには、(1)心で思う(O) (2)口で言う(Y) (3)成る(N)
[企画書は不要で、自然にできる]戦略・戦術・戦闘
8. WH
動いて責仕を取る人が、役職につくべきである。
9. Community Mart
商人のためのみの"街づくり"は失敗する。地域総住民のための"街づくり"をすべきである。
 
10. Events
他の商店街では、金をドブへ捨てるが如く、一時しのぎの行事をイベントと言うが、我が商店街は金を使わず、すべての人が裕福になるための来街者増加対策をイベンと言う。
 
以上は、激動期の今、逆転発想をもって"街づくり活性化"のため挑戦する基本条件である。



[ 大黒町商店街TOPへ戻る ]